ページ上部へ

TOP > 業務内容 >
MENU : ロボット教室

ロボッティクスプロフェッサーコース

プログラム

教材であるテキスト、授業内容などはすべてオリジナルで、
千葉工業大学の未来ロボット技術研究センター(fuRo)と共同開発したものです。
専用のパーツを組み立て、さまざまなロボットの仕組みやアルゴリズム(問題解決手順)を学習し、
ロボット工学の基礎課程が身につけられるよう設計されています。
ロボット教室で学んできたお子さまや、工作好きなお子さまの、
ロボットへの想いを受けとめ伸ばし、個性と可能性を大きく育みます。

プログラミングやロボットのアルゴリズムを学習し、プログラミングを実践します。

さまざまなロボットの制御プログラムもC言語をベースにしたアルディーノ言語を活用して身に付けることができます

ロボット工学の基礎を習得し夢の実現をサポートします。

ロボットへの興味、関心を学問として体系的に結びつけロボット工学の基礎を習得できます。「将来はロボット関連の仕事につきたい」「専門的なロボット工学について学びたい」という夢へ近づくことができます。

教材のロボットに取り入れられている数学・理科(例)

多脚リンクロボット

■中学3年数学:図形の相似・三平方の定理

■中学3年理科:摩擦と力学

アームロボット

■直線を描く・円を描

■中学1年数学:正の数、負の数・文字の式

■中学2年数学:一次関数

■中学3年数学:関数

六脚ロボット

■中学数学:関数、図形

■生物:生物の歩行システム、静歩行と動歩行

カリキュラム

授業は月2回。3ヵ月(6回の授業)を1タームとして1つのテーマを学習します。
「ロボット製作」と「製作に必要な知識・技術」をバランスよく学べるカリキュラムです。

初年度のカリキュラム

4~6月

オムニホイールロボット(ロボット製作実習)
3輪駆動で自由に移動するロボットを製作します。

7~9月

プログラミング(プログラミング設計実習)
LEDと音の動きを思い通りに扱います。

10~12月

多脚歩行ロボット(ロボット製作実習)
多脚歩行ロボットの製作でリンク機構を学びます。

1~3月

プログラミング(プログラミング設計実習)
さまざまなセンサーを使い、アナログとデジタルを体感します。

お申し込み・お問い合わせ先

0766-21-3041

0120-982-753(フリーダイヤル)

※フリーダイヤルの受付時間は日曜日・祝日を除き 10:00~18:00

ヒューマンアカデミー株式会社